「棲トークショー」行ってきました!

4/3棲トークショーの前日東京に住んでいる同級生が家族共々美里に来てくれたので飲酒。当日ばたばたと美里を出発して名古屋に向かいました。同行者は大工の池ちゃん。途中渋滞などもありましたが街のあちこちの満開近い桜を眺めながらなんとか会場に到着。トークショー「小さいからこそ、叶うこと」を聞かせてもらいました。場所は尼ケ坂サロン(名古屋市北区杉村1-4-4)。
出演者は棲の兼松はるみさん、四日市の子どもの本屋さん「メリーゴーランド」店主の増田喜昭さん、伊勢の地域雑誌「NAGI」発行人の吉川和之さん、の3人。3人3様の物の考え方とかメディアという者に対する考え方を聞くことができたのは貴重な経験になりました。小さなコミュニティーだからこそ果たさなければならない仕事、自分の住んでる場所で出来ること、そして理想と現実の問題点など2時間程度のお話はおもしろくて濃厚でしたのであっという間に終わってしまいました。経験をふまえた中から出てくる言葉は非常に染み渡ってきました。

詳細は「棲ブログ」 http://blog.jiyukukan.net/ にもそのうち載ると思います。

写真はトークショー終了後お店の前で記念写真を撮影させてもらいました!(シャッターを切るとき店の扉が空いて通行人Aが通りました。あれ?この通行人Aはどこかで見たことある人だぞ!)
みなさまお疲れ様でした!!!

(そのあと池ちゃん私は「津」のお花見大会に向かったのでした!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です