月刊誌「致知」での仕事

2020.05.03「致知」」6月号松原豊撮影参加
2020.05.03「致知」」6月号松原豊撮影参加2020.05.03「致知」」6月号松原豊撮影参加人間学を学ぶ月刊誌「致知」2020年6月号(通巻539号)のインタビュー/鞠躬尽力(きっきゅうじんりょく)で「挑戦を続けながら、ひたすらに歩んだ道」というタイトルで志摩観光ホテル第七代総料理長の樋口宏江さんの撮影を担当させていただきました。
樋口料理長とお会いするのは志摩時間という志摩観光ホテル発行の広報誌2019年夏号での取材「レストラン「ラ・メール ザ クラシック」を語る。のとき以来。緩やかに挨拶させてもらいながら撮影仕事を進めさせてもらえるのは数回お会いさせてもらっているから、とこちらで思い込んでおくことにしました。インタビューではG7伊勢志摩サミットの時の経験談やホテルという組織のなかでの「料理長」というポジションの話などを聞かせてもらい、
最後にフレンチレストラン「ラ・メール」で撮影。そのポートレートを今回の記事で掲載しています。(取材時お世話になりました。)

また同じ号では写真家藤森武さんと歴史研究家福田正秀さんとの
宮本武蔵と土門 拳――二人の求道者が教えるものという対談も掲載差入れています。是非購入一読いただければと思います。致知は本屋さんで入手できません。直販サイトでのみ入手できます。

申し込みはこちらから

樋口総料理長インタビューのなかにも話の出てくる高橋忠之第5代総料理長の著作本(新品では購入できないようですね)

本日のYouTube(記事とは関係ないです)
脳科学者茂木さんのYouTube毎朝視聴してます。短い時間ですがはっきりしたこと話してます。ch 茂木健一郎Ken Mogi

番外編
この機会に過去の写真L判でプリントしてみます??


自分のブログをつくる。自分のドメインを取る。


こっそりアフィリエイト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です