幻灯会2018春「熊野」来場感謝!

今朝の向かいの劇場Théâtre de Belleville/画面真ん中の右の樹木の裏が劇場

幻灯会2018春「熊野」@Théâtre de Belleville/今回はここから上映画像オペ

幻灯会2018春「熊野」@Théâtre de Belleville/満席御礼

昨日は幻灯会2018春「熊野」@Théâtre de Belleville本番、予想を遥かに超える来場者、遠距離近距離含め沢山の方に足を運んでいただき誠にありがとうございました。

今回幻灯会初参加宮嶋哉行さんのバイオリンの弦をこするアンプラグドな響き、FOUR LEAF SOUND村林さんの柔らかくグルーブする音と声、そしてその2人の奏でる世界に劇場の大画面で入り込む私の熊野写真、それらが混じり合ってその場でしかできない世界観を作り上げることが実現出来ました。(お二人の演奏家、リハーサルを含めて何回もお付き合いありがとうございました。)また、家から国道を挟んで見える劇場Théâtre de Belleville。この場所がなかったら大画面での上映をする幻灯会が誕生していなかった。そしてこの人がいなかったら幻灯会の世界観は作れなかったのでしょう、第七劇場芸術監督の鳴海康平氏に改めてお礼申し上げます。

告知の部分では5月8日FM三重の山上さん出演の番組「Ready」で丁寧に紹介していただきました。(この番組radikoであと2日間ほどは聞けるようです。8時10分過ぎあたりで聞けます)ポスター、フライヤーの設置協力していただいた様々な方々、場所にもこの場所を借りて感謝をお伝えします

好評だったフライヤー、ポスター制作はいつもお世話になっている橋本純司さん、記録映像担当は山羽宏樹さん、第七劇場の三浦さん(すばらしい駐車場ワーク)ありがとうございました。

教え子も駆けつけてくれたので幻灯会終了後gallery0369を案内がてら今回の幻灯会の印象などを聞いたり質問に答えたりしました。その後少し呑むとあっという間に急激な眠気に襲われて撃沈しました。

今回は幻灯会の案内フライヤーに使った七里御浜の写真を額装して会場に飾りました。今後幻灯会Seriesのコレクションとして初回分から制作予定。(gallery0369で保管していますのでgallery開館時に申し出てもらえればお見せできます)

いろいろと取り急ぎお礼まで。感謝。
(出演した人達で記念写真撮影するのを忘れてしまいました…)

幻灯会2018春「熊野」@Théâtre de Belleville/最初の青い画像のポジ画像

一夜明けて本日は愛知に向かいます!その後三重に。みなさま、お仕事頑張りましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です