NODE展はじまりました。






東京@雨降りです。桜もこの雨でだいぶ散ってしまう感じですね。
先週はB型インフルエンザでした。身体が痛くてかなり苦しかったですが
しっかり休ませていただきました。(仕事の関係などでご迷惑をおかけした皆様、まことに申し訳ありませんでした。)今は隔離期間も過ぎたので、遅れを取り戻している最中です。
昨日から東京入りしています。私もメンバーになっている日本のランドスケープを様々な視点で捉えた新しい写真グループ「NODE」第3回写真展が本日4/7から地下鉄新宿御苑前近くにあるアイデムフォトギャラリー「「シリウス」ではじまりました。(私は三重の平野風景写真を展示しています。)初日である本日は受付当番を担当しています。夕方の高速バスで移動するまで会場に居ますのでお時間ある方は是非足をお運びください。会場では今までのNODE写真集、各自が制作したZINEも発売しております。こちらも是非お楽しみいただければと思います。
NODE (メンバー)
榎本祐典・熊野紗綾・小林正秀・高藤竜摂・中里和人・平本倫子・蛭田英紀・蒔苗仁・松田真生・松原豊・柳本史歩・吉橋悠生
(モノクロ 25点、カラー 35点)
FBイベントページ
また今回の写真展に併せて4/16土曜日午後2時より写真評論家の上野修氏をお迎えしてシンポジウム「風景の記録 原風景の記憶」が開催されます。入場無料ですのでこちらにも是非足をお運びいただければと思います。
シンポジウム詳細情報
名古屋での展覧会情報
現在開催中!松原豊写真展「伊勢・磯部」写真展、4/11月曜日(最終日13時まで)までHCL名古屋ギャラリーにて開催しています。また4/9土曜日(もう明後日ですね!)の15時からは現代美術家であり松原の友人でもある藤原更氏を写真展会場にお迎えして「伊勢・磯部、もうひとつの伊勢の魅力を探る」というテーマでトークライブを開催致します。(入場無料)春うららかな土曜日の午後、是非足をお運びください。(当日会場での「伊勢神宮とは何か」集英社ビジュアル新書の販売も行います)
(絶版写真集「村の記憶」の事務所在庫分も数冊販売予定です)
写真講座の仲間が「身近な風景 ~Familiarium Landscape~」写真展@三重津市美里町津市美里ふるさと資料館で開催中。
2016年3月29日から4月29日までの約一ヶ月間、三重県津市美里ふるさと資料館にて、グループ写真展 、松原豊と写真講座仲間たち写真展「身近な風景 ~Familiarium Landscape~」 を開催いたします。
写真展開催メンバーは、美里町在住写真家 松原豊の写真講座がきっかけで集まった10名と松原豊で、作品展示は27点となります。日々の生活の中で、それぞれが見つけてきた日常の風景などの写真を展示しています。入場無料となっております。ぜひ、足をお運びください。
写真展開催メンバー/
稲垣 博文 大西 秀子 岸田 麻弓 武田 美穂
寺本 光里 寺本 美穂 野口 慶士朗 野口 浩樹
桝屋 善則 森田 博実 松原 豊
期間/
2016年3月29日(火)~4月29日(祝)
月曜日休館
9:00~16:00
他に東京で開催中の写真展を2つほどお知らせ。
名古屋ビジュアルアーツの卒業生淵上裕太の写真展「どうすることもできない」@totem pole photo gallery開催中です。
近年のNVAの卒業生でモノクロ銀塩で作品制作を続けている1人です。力強いモノクロプリントのポートレートの世界に足をお運びください。写真展情報はこちらから
佐藤春菜写真展「Tokyo Action! 3」/Sato Haruna photo exhibition@ゴールデン街「こどじ」
4月1日(金)~15日(金)19:00~0:00
昨日NODE搬入終了後足を運んで来ました。酒を飲みつつ、カウンター越しに佐藤春菜写真ワールドを是非お楽しみください。佐藤春菜写真展情報はこちらから
それでは東京シリウスギャラリーでお待ちしております。
季節外れのインフルエンザにきをつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です