kalas編集室から

次号発行前で緊張感がまったりと?漂うkalas編集室です。写真連載「界隈」の入稿とレイアウト決定のためにお邪魔しています。ページをめくってゆく感じの中で写真をどのように組んでゆくか、毎回いろいろと悩みながら作り上げてゆきます。悩みますが写真の世界がどのように広がるか可能性を確かめる楽しみな時間でもあります。次号kalasは3月1日発売です。あとしばらくお待ちください!
レイアウトが決まったら事務所戻って作業なのだ!!
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です