kalas創刊&300歳の写真師!?

津の冊子「Kalas」が本日発売!今迄フリーペーパーだったのですが今回から冊子化&有料化となってリニューアルスタート!編集人である西屋さんがこつこつ作る冊子です。津の読み物として息の長い発行してもらいたいと思います。表紙は「写真師 松原 豊」が撮影しておりますのでこちらもお楽しみ下さいませ。年間購読者募集中です。kalas販売店も募集中です。詳細は http://book.geocities.jp/kalascom/
 でご確認を。(office369番地&HibicoreでもKalas販売しております)
ページをめくるとなんと!!写真師が1667年生まれになっております!!写真の誕生の歴史よりも長く生きていることになるのですがこれはエイプリルフールのご愛嬌ということで!!(確認したい人は一度kalasを手に取って見てみて下さい)
いろいろ厳しいご時世ですが新しい門出にまずは祝杯!!今後もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です