2014GW里山日記・サルシカ隊の田植え

D3B_4253-140502-web-fin.jpg
絶好の行楽日和が続いていますね。皆さんGW楽しんでいますか!フリーランスはパソコン画面に向かっています、もちろん楽しみながら!!(笑)
昨日5/2朝から、私も入っているサルシカ隊の田植えが今年の分はもう終わる、ということで写真機を持参して行ってきました。昨年の場所と今年は更に新しいところでの田植えがあると聞いていましたのでその場所の確認もしたかったのです。サルシカのFacebookなどで美しい田んぼの風景の写真がリアルタイムでupされていたりもしていたから、すごく気になっていたというのが本音かな(笑)パソコンでの仕事をいったんお休みして近所の集落へレッツゴー、となりました。
D3B_4373-140502-web-fin.jpg
集落に入り何となくこのあたりかなあ、と入っていくと隊長の軽トラ発見!あとは隊長のよく響く声を頼りにして現地到着。地図やナビは要らないのです(笑)(もちろん日常ではバンバン活用してます、ナビゲーター)少し傾斜の強い坂を登ると、畦の曲がっている緩やかな棚田があり、「日本里山的田んぼ風景」が広がっていたのでした。心地よい風と太陽の日射し、水面に反射する空と雲…「幸せな風景」そんな言葉を思い起こしました。
田植えは最後の1枚の田植えをはじめたところで、隊長が近所のNさんに人力で押すタイプの小型田植機の動かし方などをレクチャーしてもらったりしていました。途中で近所在住サルシカ隊のY自動車さんも来ました。何となく集まってくる感じも里山的だと勝手に解釈しておきます。
D3B_4285-140502-web-fin.jpgD3B_4291-140502-web-fin.jpg
D3B_4496-140502-web-fin.jpgD3B_4466-140502-web-fin.jpg
小1時間程見せてもらって作業は無事終了、それぞれの仕事に戻っていきました。私は帰りに最近できた秘密基地のトイレを見せてもらい事務所の仕事に戻りました。
サルシカ隊の米作りの記事はサルシカ米2014の幕開けでお楽しみいただければと思います。
昨日対応してくれた隊長、西川さん、吉川さん、そして連日のサルシカでの作業に参加された皆さんもほんとにお疲れさまでした。秋の収穫が楽しみですね。(田植えなどいろいろお手伝いできなくてすみませんでした)
D3B_4493-140502-web-fin.jpgD3B_4511-140502-web-fin.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です