432

写真展3日目が終了しました。タイトルの数字は3日目の入場者数です!
三重県立美術館で今開催されている企画展「トリックアート」が好評なのでその影響もあって写真展入場者数が伸びているのでしょうか?とにかく会場に人が途切れなく入って頂けるのはとても嬉しいです。そして写真の大きさも関係あるのでしょうがじっくりと写真の前で立ち止まって見てもらう人が多いのも、会場を見ながら感じることです。これも作者としては嬉しいことです!
昨日もたくさんの人にお会いすることができました。遠方の方も近所の方もありがとうございます!
撮影させてもらった旧大山田村と旧美杉村の方々も会場に足を運んでくれました。
展示写真の前で一緒に記念撮影させてもらいました。(写真upはのちほど!)
それでは本日4日目行ってまいります!
以下定型お知らせ!
※ 3月22日会期最終日、14時から写真展会場で写真家「中里和人」氏とNAGI発行人である月兎舎代表「吉川和之」氏を交えて「村の記憶から見えてくること」というテーマでギャラリートークを開催します。22日は「新田みかん」さん、「Yellow soul」さんも応援に駆けつけてくれます。こちらもお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です