飯高町のおばあさん家に行って来ました!

今日は昨日の雨も上がって晴れ。心地よい風の吹く中を松阪市飯高町のおばあさん家に行って来ました。
案内役は種の研究家(といえばいいのかな?)の坂番さん、と実践農業家(といえばいいのかな?)池添さん(池添さんはnagi38号の夢中人の取材でお伺いして以来の再開!髪形変わって変身してました!)そして私。(以前私を誘ってくれた月の庭のかおりさんは今回は欠席)
おばあさんに「種」のおはなしや農業のおはなしなどを、ゆっくりとゆっくりと聞かせてもらいました。
たかきびの実の取り方やそのたかきびの茎で作った「ほうき」等も紹介してもらいました。このほうきの編み込みが何とも美しい!池添さんはこのタカキビ茎のほうきに以上に関心を示していました!(私もですが(笑)
今、満開!そばの花さく畑を見せてもらったりすると、もうお昼です!おばあさんが作ってくれた「味ご飯」を腹一杯いただいてお茶を飲みながらおあばさんのお話に耳を傾けます。時間は風にふかれながら緩やかに過ぎて行きました。さといもの葉っぱに乗った雨蛙ものんびりしてました。

おばあさん長い時間ありがとう。また会う時まで元気で過ごして下さいねー!!

珍しく複数写真で本日の撮影分upしておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です