遊木神社のお木曳き祭り

D3B_1328web-fin.jpg
快晴の青い空が広がる2012年11月3日、三重県熊野市遊木神社で行われたお木曳き祭りを見せてもらいに行ってきました。このお木曳き祭り、なんと40年ぶりに行われるとのこと。年配の人たちもとっても張り切っていたのと、遊木をふるさとに持つ遠方の人たちも沢山やってきて記念写真を撮影したりしながら同窓会のようなシーンにも出会ったりしました。港中が沢山の大漁旗が飾られて(正月でもそんなに飾られることはないそうです)いつもとは全く違う漁港の風景になっていました。漁船のパレードというのも生まれて初めて見せていただきました。湾を港在籍の船がぐるぐる回ってパレードするのです。勇壮な風景でした。
写真は祭りを終えた遊木漁港の夜の風景。祭りを終えた後の港は漁船につけられた大漁旗がはためく中ひっそりと静まっていました。記憶してゆく映像が1枚増えました。
遊木の皆さん、お疲れ様でした!漁村のとってもいい姿を見せていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です