第36回JPSメンバーズ東海会員展(写真展)のおしらせ!

10612749_10205822271347092_7934255897352226211_n.jpg
2/3今日は節分。「季節を分ける」ことから節分というそうです。本来は春夏秋冬全てに節分があったそうですが、現在は春の節分だけを「節分」と呼ぶようになったようです。「豆まき」をして「恵方巻き」を食べる家も多いのだと思います。(恵方巻は、縁起のいい七福神にちなんで7種類の具材が入った巻きずし。福を巻き込んだ太巻きを恵方を向いて食べると商売繁盛や無病息災をもたらすとされているそうです。)
オニワソト、フクワウチ…
いろんな願いや思いを込めて豆まきをする方も多いのでしょう。
昨日は名古屋ビジュアルアーツでの写真学科卒業制作の審査会でした。専門学校2年間、制作過程の集大成である作品達を時間をかけて見せていただきました。担当の先生方が一室に集まって黙々と写真を見て行く姿は独特の緊張感が張り詰めていました。1枚1枚BOXから写真をめくりながら次の写真がどのような感じで表れてくるのか、こないのか…私は夜間の担当者ですので、はじめて見せてもらう作品も多いいので、そのようなことを気にしながら審査を進めさせてもらいました。担当の先生方遅くまでお疲れさまでした。学生さん達はこれから展示の準備に入って行きます。卒業制作展は2/14から3/8までビジュアルアーツGallery(〒460-0008 名古屋市中区栄4-16-23名古屋ビジュアルアーツ1号館2階)にて開催されます。生徒達の力作を是非見に来ていただければと思います。2/21の14時からにはビジュアルアーツ顧問でもある写真評論家の飯沢耕太朗氏をお迎えして卒業制作レビューを開催します。作品などの持ち込みは出来ませんが、学生さんが制作した写真への評論を無料でご覧いただけます。お時間ありましたらこ是非お越し下さい。
そして今日2/3からは毎年恒例のJPS(公益社団法人日本写真家協会会員)メンバーズ東海会員展の開催です。
(出展者の方々、昨日の作品搬入は伺えなくて申し訳ありませんでした。)
毎年恒例になっているJPS(公益社団法人 日本写真家協会)メンバーズ東海会員展、今年も名古屋栄(久屋大通、セントラルパーク地下街、東急ハンズアネックス横通路)セントラルギャラリーでの写真展を開催します。東海地区の公益社団法人 日本写真家協会会員による、各自の仕事、ライフワークもとにした風景、人物などのさまざまな写真を展示致します。名古屋にお越しの際は是非足をお運び下さい。私は銭湯写真を出展しています。
期 間:2月3日(火)~ 2月15日(日)
主 催:日本写真家協会(JPS)
場所 : ・セントラルパーク館内北端、地下鉄久屋大通駅南改札口横
案内用HP
FBイベントページはこちらになります。宜しければ参加をクリックしていただければと思います。
2/12(木曜日)の午後からは会場当番ですので13時から17時過ぎまでGalleryに居ます。タイミングの合う方は是非お会いしましょう。
お知らせでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です