水の都大垣

こんにちは。水の都岐阜県大垣市に行って参りました。
仕事を終えて短い時間でしたが「村の記憶」で使っている蛇腹写真機を担いで町をうろうろしてきました。
三脚をどーん、と据えて撮影していると女性の方が「これって大判カメラですか?」と聞いてきました。
普段撮影していると男性が寄ってくる?(そちらの趣味はありませんが(笑))ことは何度もありましたが女性の人は非常に珍しい。趣味で写真をしているというこの女性に「写真屋さんでよく使われていると思うのですが」などと話すと「写真屋さんも最近はデジタルですもんねえ。大判カメラのことは本とかで知ってはいましたが現物を見るのは初めてです。」とのこと。そういえば5年位前迄は結構大判カメラで撮影する写真屋さん見かけたのですが最近は見かけること少なくなったかな。変化が激しいのです。
上下左右逆さまに写った町を少しの時間その女性に見てもらいました。大きいカメラで撮影しているとこんなこともありますな。
管理人が歩いた街の周辺には焼きそば&お好み焼き屋さんが結構な数ありましたが大垣は焼きそば、お好み焼きが有名?なのでしょうか?歩いたところにたまたま多かったのでしょうか?どなたかまた教えて下さいませ。夕暮れに親子でお好み焼きを食べているのが入口隙間から見えていました。

写真は高橋からの眺め。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です