桂畑の地蔵踊り

D3B_0088-140824-web-fin.jpgD3B_0154-140824-web-fin.jpgD3B_0228-140824-web-fin.jpg
今年はほんとによく雨が降ります。
中国地方の広島も大雨で災害が起こりました。少しでも早い復旧をお祈りしたいと思います。
8月24日は桂畑地区の地蔵踊りの日。この日は日中から降ったり止んだりのあいにくの天気。夕方からは雨が本格的に降ってきました。前日より泊まりできている名古屋からのお客さんを連れて17時頃現地に向かいました。関係者の人が既に見えていて「今日は雨降りでどうなるかわからんに。」と話してくれました。
雨降る中集落を少し歩きながら踊りの行われる洞雲寺の方向を見つめます。雨でできた霧の中に浮かぶ提灯のぼんやりとした光がまるで桃源郷か何処かにいるような錯覚を一瞬覚えました。ここはいったい何処なんだろう?いや美里だ、桂畑だ、と独り言をつぶやきたくなる感じでした。
結局この日の地蔵踊りは延期が決まりました。50年ぶりの延期と話していました。
D3B_0120-140824-web-fin.jpg
帰り道、地蔵踊りは撮影できませんでしたが近所の地蔵盆を无空けている人達を撮影させていただきました。ここは以前「村の記憶」の撮影の時にも伺った場所です。(アスファルトの上におじさんが数名座っている写真になります)雨天で濡れたアスファルトに写る提灯のにじんだような色が印象的でした。
桂畑の地蔵踊りは今週土曜日の開催に延期が決まっています。都合のつく方は是非足をお運び下さい。
美里からの報告でした。
※美里のかんこ踊りの情報は美里村図鑑を参考にしてもらえればと思います。(こちらのサイトの撮影も結構担当していますので他のコーナーも是非ご覧下さい)
D3B_0292-140824-web-fin.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です