定期船で巡るおっさん4人旅@志摩

三重・夫婦岩-web-fin
夏至。美里は雨ふりの夜を迎えています。しとしとしと。
サルシカ超人気連載企画(笑)銭湯にいこに。今回は銭湯巡りの同級生ケロリン桶太郎の念願が叶いました。「定期船で志摩をめぐる銭湯企画ツアー」全7話シリーズ完成(全話up完了しました!)おっさん4人でいく三重の銭湯旅、まとめてお楽しみください!
(定期船の旅、これはほんとにオススメ!飲みながらまわれますからね。是非一度乗船してみてください)
さて、今回のブログの写真はなぜ伊勢二見夫婦岩なのか?実は第1話を読んでもらえると解るのですが、その日私は天気が良くて早朝から伊勢二見にある夫婦岩の撮影を完了させてから津駅でいつもの参加者と合流になったのでした。前日夕方の空気感からひょっとしたらみえるかも?と思って出かけました。その日夫婦岩からは富士山が見えたのでした。(銭湯絵も富士山が描かれていますね、そういえば、これはご縁ですね、笑)今日は夏至でしたから沢山の方が夫婦岩に足を運ばれたんだと思います。夫婦岩の間からの日の出はあとしばらくの期間は見えるようですよ。梅雨時の天気の良い時を狙って是非。(朝早いのでかなり眠いですけど、笑)
では全7話お楽しみくださいませ、ザッブーン!
銭湯いこにVol.41「定期船でいく志摩の廃銭湯めぐり①」
銭湯いこにVol.42「志摩編②〜離島で銭湯探索!?」
銭湯いこにVol.43「志摩編③〜和具で海鮮たい焼き!?」
銭湯いこにVol.44「志摩編④〜だけどボクたちにはお湯がない」
銭湯いこにVol.45「志摩編⑤〜海に沈む石仏はどれなのだ」
銭湯いこにVol.46「志摩編⑥〜浜島の銭湯の残像」
銭湯いこにVol.47「志摩編⑦〜伊勢でふい〜の津でぷひ〜」
次回はどこにいくのやらー…
梅雨の夜長はデータ処理ー、さてと仕事します…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です