始まりましたよっ!「村の記憶」写真展!

始まりましたよっ、写真展。初日なのでのんびりモードかな?と思いきや
開始して30分程するとあれよあれよという間に入場者が増え始めほとんど立ちっぱなし。途中三重テレビさんのニュース取材でのインタビューを受けたりして「あっ」という間に閉館時間となりました。
本日の入場者数236名!びっくり仰天なのでした。
年度末の忙しい中足を運んでいただいた方々、お祝いの花や品々を贈ってくれて方々、ありがとうございました。アンケートなども貴重なご意見ありがとうございました!
22日迄期間は短いですがお時間ある方是非足をお運び下さい!!!
本日も手伝ってくれたstuffの皆様ご苦労様でした。

で本日の写真は、
1、Nagiの発行人と編集長&kalasの西屋さんと記念撮影。
2、受付風景。なのですが、あれ?この女性の横で受付を担当しているのは誰だ?!??!!!見たことあるぞー!!!
3、三重テレビさん取材中!VTR取材はとても緊張します。結構NG出しました!!(笑)
4、撮影させてもらった美杉の家族の方々も足を運んでもらいました。大きい写真の前で記念写真!
5、そして会場風景
(撮影は広報担当の池山さん)
以上5cutでお送りしました!(撮影は広報担当の池山さん)
明日もどうぞよろしくお願いいたします。
以下は写真展定型案内です!
写真展「村の記憶」は3月18日から22日まで三重県立美術館県民ギャラリーにて開催! (9:30から17:00)
「村の記憶HP]」 http://www.hibicore.com/pg78.html
写真集「村の記憶」制作事務所 murakio@misato369.jp

※ 3月22日会期最終日、14時から写真展会場で写真家「中里和人」氏とNAGI発行人である月兎舎代表「吉川和之」氏を交えて「村の記憶から見えてくること」というテーマでギャラリートークを開催します。
22日は「新田みかん」さん、「Yellow soul」さんも応援に駆けつけてくれます。こちらもお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です