ノウゼンカズラ


一週間ほど前から美里の事務所前のノウゼンカズラが咲き始めました。その頃からノウゼンカズラを撮りたい病(笑)が始まってしまいました。頭の中を映像がぐるぐるしていました。今日時間がとれたので熊野に足を運びました。多少曇りはあるものの夏の日差しを浴びたノウゼンカズラを先ほど撮影できました。(Kさん忙しい中ありがとうございました。)もう少し撮影して短い熊野滞在をあとにします。今日の夜は月明かりの風景を撮影してそれから一路東京へ。明日から始まる日本写真家協会新入会員展に向かいます。それでは明日また東京から!暑いので体調管理に気を付けましょ!お互いに。

3 thoughts on “ノウゼンカズラ

  1. しらこばと より:

    ・今日 ギャラリー「シリウス」でのJPS2011年
    新入会員展「私の仕事」を拝見に 新宿御苑前
    へ行ってきました。
    多岐にわたるジャンルのプロの方々の力作が
    一堂に会した 素晴らしい展示会でした。
    松原さんのパネルでは「むらきお」の3枚が
    モノクロの重量感を醸し出し ビシーッとした
    緊張感を漂わせておりました。
    カラーでは見つけ出しにくい 光と影の間に潜む
    不思議な色空間を 垣間見ることが出来たように
    感じました。
    23日 市場庄での「おときお」でお会いできれば
    嬉しく思います。
     
    本日は ありがとうございました。

  2. 安友志乃 より:

    そういう素敵な病には従いましょう。
    そんな素敵な病にかかることはそうそうありませんから(笑)。

  3. murakio yutaka より:

    しらこばとさん、ありがとうございます!23日三重県でお目にかかれることを楽しみにしております!
    安友さん、何年ぶりでしょうか、ほんとにご無沙汰しております。「お蚕子さまの居るところ」写真展からずいぶん月日は流れましたが私もすっかり子持ちのおっさんになりました。9月には新宿で写真展も開催する運びとなりました。機会があれば是非!コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です