よいとまけー

今週の土曜日、つまりは6月20日大工のいけちゃん達が「よいとまけー」をするって連絡あり。
「よいとまけー?」なにかっていうと「石場建て」の基礎のつき固め。つまりは家造りの原点が見られるというのだ!「ヨイトマケ」というのが一番ポピュラーだけど、このへんでは「じごつき」というらしい。ほかにも「じつき」とか地方によってマチマチだけど、これでつき固めた礎石の上に柱を建て、土壁をつけて家にする、なんてことがいけちゃんブログに書いてある。「じつき」とか聞くと何となく想像がついてくる。提供写真を参考にするとど土台になる石をどんどんと打ちつけて基礎を固めて行く感じ。なんかおもろそー!! http://blog.goo.ne.jp/daikufuu/d/20090604 いけちゃんのブログを参考にして下さいな。参加希望者とか見てみよかな、っていう人はそのブログから連絡してみて下さい。

chbicoreん家である古民家Hibicoreも古い家なので当然石の上に建っています。地震がくるとずれるらしい。ずれるということは、ずれるということですんで行くということ。無理がかかって「ボキっ」といかないということではないかなあ。結構緩やかな建築方法なのねえ。

「よいとまけ」参加しにいこー!!

※今回の写真は池ちゃん撮影!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です