「村の記憶」写真展搬入進んでますよー!!

昨日から写真展の搬入を進めています。昨日は大まかなレイアウトをほぼ終えて、今日、写真を壁に貼付ける作業、最終調節をして完了です。B0サイズのプリントもギャラリーの壁にかけると馴染んで見えてきます。
(途中で写真のサイズ変更してほんとに良かったと自分では思っています)
昨日お手伝いしてくれた地元の大工I&T&M、写真家Yさん、ありがとうございました。おかげで会場ええ感じに仕上がってきました!!本日もどうぞよろしくお願い致します!

写真展「村の記憶」は3月18日から22日まで三重県立美術館県民ギャラリーにて開催! (9:30から17:00)
「村の記憶HP]」 http://www.hibicore.com/pg78.html
写真集「村の記憶」制作事務所 murakio@misato369.jp

※3月22日会期最終日、14時から写真展会場で写真家「中里和人」氏とNAGI発行人である月兎舎代表「吉川和之」氏を交えて「村の記憶から見えてくること」というテーマでギャラリートークを開催します。
22日は「新田みかん」さん、「Yellow soul」さんも応援に駆けつけてくれます。こちらもお楽しみに。

写真は
1、事務所で朝日新聞さんの取材を受けた私と記者のFさんとの記念写真。
2、そのあとの少しお笑い記念写真。
3、昨日の写真展の搬入の様子A
4,、昨日の写真展の搬入の様子B
(4枚とも撮影は池山さん)

それでは今日も会場に行ってまいります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です