よしとみフォトフェスティバルへ

2020年03月26日古民家Hibicoreの朝

2020年03月26日古民家Hibicoreの駐車場で歯磨きをする千賀英俊(写真家)

3月26日快晴の三重地方、昨晩じっくりどっぷりと写真話をした、歯磨きしているこの人(千賀英俊専門学校OB)に見送られて、京都府南丹市吉富之庄(旧吉富小学校)で開催されている よしとみフォトフェスティバルに行ってきました。今年は3月26日から28日まで規模を縮小して開催、ということで初日朝から作品搬入をしがてら行ってきました。私は恒例のgallery176展示ブースで出展。展示場所は1階の理科室。
よしとみフォトフェスティバル2020よしとみフォトフェスティバル2020

私は4月に三重のgallery0369で展示を行う、愛知県知立市の2013年駅前再開発の工事がはじまりかけている「知立駅前」撮影した写真を展示しております。(知立の写真は6月にgallery176でも展示予定。)また今回のよしとみフォトフェスティバルには私が所長を担当している写真好学研究所の研究生制作のZINEも2階6年生の教室で展示しています。
よしとみフォトフェスティバル2020よしとみフォトフェスティバル2020
今日は初日でしたので地元ケーブルテレビや新聞社の取材の方も見えて三重から初日を目指してやってきた毛利研究生は取材も受けていたようでした。現場での予想しない出来事はいろいろと鍛えてくれますね。お疲れ様でした。お昼過ぎまで他の展示ブースなども拝見しながらしばしのリフレッシュをのんびりと堪能しました。

よしとみフォトフェスティバル2020

このフェスティバルは3月28日までの短い期間の開催ですがご近所にお越しの際はふらりとお立ち寄りいただければと思います。
よしとみフォトフェスティバルの村上 直代 さん、関係者の方々、お世話になります。宜しくお願い致します。

お知らせでした。

27日は奈良市写真美術館で4月4日まで開催中の尾仲浩二「Faraway Boat」展に足を運びます。楽しみだ。

よしとみフォトフェスティバル2020

よしとみフォトフェスティバル2020チラシ

よしとみフォトフェスティバル2020

よしとみフォトフェスティバル2020チラシ(裏)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です