松原豊写真展「eurasia 2004 winter」大阪gallery176で開催中

大阪にいます。とても暑いです。まだ梅雨入りもしていないのに夏が駆け足でやってきた感じです。
5月24日から運営に携わっている大阪服部天のgallery176で松原豊写真展「eurasia 2004 winter」を開催しています。2004年2月北京〜モスクワまで鉄道で旅をしたときの車窓風景の白黒写真です。暑い日ですがgalleryの展示写真は真冬の写真が並んでいます。季節感のギャップを凄く感じますが、それも一つの面白さだと捉えています。
昨日2日目を終えましたが写真家の阿部淳さん、川口和之さん、中川繁夫さん、中村キョウさん達関西の名だたる先輩写真家の方々にも足を運んでもらいじっくりしっかり見てもらっております。開催期間中の金曜日から日曜日までは会場に松原在廊していますので展示写真や旅の話など聞いてもらえればお答えできますので是非足をお運び下さい。

幻灯会2019大阪 [EURASIA2004winter]ポスター

幻灯会2019大阪 [EURASIA2004winter]ポスター

6月1日土曜日にはgallery閉廊後“幻灯会2019大阪 [EURASIA2004winter]”大岡英介氏を写真展会場にお迎えして開催します。展示写真以外の写真も幻灯会でたくさん上映しますのでこちらにも是非ご参加下さい。(有料、要予約)

本日5月26日13時から開場、松原在廊致します。
水分補給をしながら本日も過ごすようにしましょう。

暑い大阪から写真展開催のお知らせでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です