寒!gallery0369写真展開催しています!

寒い日が続いていますね。三重美里の今朝は雪化粧でした。
寒さにめげずにブログ更新、お時間あればお読みください。

先ずは現在開催中gallery0369写真展開催のお知らせです。

松原豊写真展 「New York 2000 December」開催中

今回の展示は2000年12月にNew Yorkを訪れたときの写真を展示します。印画紙プリントで展示しております。展示詳細情報はリンク先にてご確認ください。

https://www.matsubara-yutaka.com/gallery/
https://www.facebook.com/events/2087963018101860/

1月27日28日は松原在廊しております。
会場ではkalas最新号などの本の販売も行っております。こちらも是非。

写真審査

この時期二つほど写真審査を担当させていただきました。

一つは愛知高文連さん主催の「第32回高校生の写真展(県大会)」@名古屋市民ギャラリー栄 第7・8展示室、期日 平成30年1月16日(火)~1月21日(日)で開催された展示の写真審査。もう一つは三重県亀山市の亀山市展。

一つ目の愛知高文連さんでは写真界の大御所でもある写真家西宮正明氏とビジュアルアーツ写真学科講師の加藤智充先生と一緒に審査をさせていただきました。高校生のフレッシュな作品を沢山見せていただきました。画面構成的に大人な雰囲気のある写真や高校生という年代「今」でしか撮影できない写真にも触れることができて刺激をもらう感じでもありました。白黒写真もありましたが「何故白黒?」という問いかけは作者の側に必要ではないかな、と感じる作品も(カラーの方が良いのではないだろうか?と感じた作品も少しありました)あったこともお伝えしておこうと思います。

二つ目の亀山市展は(公社)日本写真家協会会員の服部辰美さん、山口政宣さんと一緒に審査をさせていただきました。風景や花の写真が多いのかな?と勝手なイメージで想定していましたが作品は予想外にまちのスナップなどの応募作品が多く予測していたイメージをいい具合で裏切ってくれた部分で楽しませてもらいました。

亀山市展は1月31日〜開催されます。開催情報はリンク先にてご確認ください。

また亀山市展写真部門作品講評を松原が担当することになりました。

日時は2月4日の14時30分〜1時間ほどになります。亀山市文化会館中央コミュニティセンター内展示場所にて、お時間ありましたらこちらにも足をお運びくださいね。

亀山市展開催情報

亀山市展(入場無料)

日時 : 平成30131日(水)~24日(日) 午前10時~午後5時 (最終日は午後4時まで)
会場 : 亀山市文化会館・中央コミュニティセンター (5部門とも)
展示 : 入賞、入選作品及び審査員、無鑑査の方から出品された作品を展示します。

是非足をお運びください。

足を運んで来ました

三重県立美術館では現在企画展モダニストの日本美―石元泰博「桂」の系譜が開催されています。その展覧会に先日足を運んできました。展示は日本美を探る、新しく認識させてくれる構成になっているように感じました。

私が石本さんの写真を目にしたのはかなり前に「シカゴシカゴ」 https://www.pgi.ac/exhibitions/771/ のシリーズをPGIさんで見せてもらったことが最初だったと記憶しています。桂離宮の撮影ののち伊勢神宮の撮影をされた方でもあります。今回の展示は桂離宮関連写真のみの展示ですが三重で石本泰博氏の写真に触れる機会はなかなか無いと思われます。日本の美を表現している美しいプリントに是非会いに行っていただきたいと思います。

http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000208276.htm

展示に併せて県立図書館と連携したイベントも開催されますね。(申込制)

http://www.library.pref.mie.lg.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=1483&comment_flag=1&block_id=105#_105

こちらにも足を運んで見ようと思います。

本の紹介

昨年の夏に撮影で関わらせてもらった本が書店に並びはじめました。

題名は「初めて作るかわいい練りきり和菓子」(産業支援センター)現在三重県津市老舗和菓子店「新月」で勤務されている「川嶋紀子」さんのかわいい和菓子を今回ご縁あって撮影させていただきました。(御一緒させて居いただいた編集、デザイン、スタイリングのかた方は津市在住の方々です。ご存知の方も見えるかもしれませんね詳細は本の巻末を見て下さいませ)

本の詳細情報はリンク先をご覧下さい。
http://www.shc.co.jp/book/detail/002592.html

是非本屋さん、ネットなどで入手してみて下さいね。

写真好学研究所より

公開講座のお知らせ

①白黒基礎講座プリント編 2月12日午後〜開催(定員5名)参加費¥5,000(税込)

参加希望者の方は info@www.matsubara-yutaka.com 宛にご連絡ください。

②定例講座は3月3日14時より美里の古民家Hibicoreで開催します。

見学希望の方は info@www.matsubara-yutaka.com 宛にご連絡ください。(見学費珈琲代として¥500御協力ください)

 

非常勤講師を担当している名古屋ビジュアルアーツ写真学科も2年生が卒業制作の提出を終えました。卒業制作展などの情報は改めてお知らせさせていただきますね。

gallery2週目に入り2日目もまもなく開廊。今日は大阪から知人が足を運んでくれます。雪道だいぶ解けて来ましたが気をつけてお越しください。寒い日が続きますが(インフルエンザも流行っているようです)身体を温めるようにしてお過ごしくださいね。それではまた。

追記
明日は選挙。18歳になる息子と投票に行って来ます。

ギャラリー入口用にWi-Fi対応ドアホン準備しました。
息子に設定してもらってテスト運転完了。iPhoneで受信出来るようになりました。

充電式で結線いらずです。gallery無人の時は鳴らして下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です