まちかど博物館


今日は愛知県の渥美半島まで撮影取材。日中は気温も上がり暑いくらいでした。
青空広がる中での取材は単純に気持ちの良いものです。抜けるような青空と風にゆれるススキや泡立草が美しかったです。
2つほどお知らせです。
その1
HP作品掲載のご案内。
10/1から配信されています。愛知県春日井市にある Ban Photo Gallery Art Fileで愛知県知立市駅前界隈を撮影した作品をweb版で公開しています。お時間あるときにご覧いただければと思います。10/31迄このアドレスで見ていただけます。
http://www.ban-std.com/b-p-g/
お時間あるときにクリックして見て下さい。Ban Photo Galleryの辻さんありがとうございます。
冊子知立も販売中です)
その2
今年の暑い夏に取材させてもらった三重県玉城町のまちかど博物館を紹介したパンフレット「保存版玉城のいいとこ案内書 玉城まちかど博物館」(発行玉城町、制作ZERO)が出来上がってきました。今日デザイナーである橋本氏のところで受け取りました。じっくり時間かけた感じで仕上がっていると思います。レイアウトの段階ではデザイナーさん宅で深夜?いろいろ濃い目のやり取りをさせていただきました(笑)出演してもらっている美術教室を開催しているアトリエ コバの小林さんは、なんとHibicore女将(私のかみさん)の美術大学の大先輩にあたるそうです。三重、いや世間は狭いものだと痛感させていただきました。ちなみにパンフ表紙はコバさんの作品です。
こちらのパンフは玉城町の役場などで見てもらえます。見かけたらページを是非めくって下さいね。それぞれのまちかど博物館の空気感、人の体温を感じてもらえると自負しております。取材先の皆さん、暑い中段取りやライティング(書くほうね!)と共にアシスタントを担当してもらったZEROの方々、D担当の橋本さんほんまにお疲れさまでした!
先日ムロウノクニの入稿を終えた熊野「須野」に在住するsakieさん(新婚さん!)発行のKumano Journalもまもなく仕上がってきます。こちらも届きましたらお知らせしたいと思います。
明日金曜日は名古屋の学校、週末は取材、しっかりと仕事して行きたいと思います。
https://www.facebook.com/matsubara.yutaka.page
少しづつ更新中。こちらもお時間ありましたらどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です