「父の日」に行く、森田博実写真展@三重伊勢

先日写真好学研究所の森田博実研究員が伊勢のおかげ横丁沿いのギャラリーいっぷくさんで写真展を開催しているので足を運んで来ました。

駐車待ちが好きではないので電車(宇治山田を出ると貸し切りでした)とバスを乗り継いで会場に。(森田さんの写真展のことは写真好学研究所研究生の桝屋さんのブログでも紹介されています。)桝屋さんのブログで見た写真と同じ光景を見ながら歩くとありました。

いっぷくさんでは先ず麦酒でいっぷく(笑)それから森田さんが移住した伊勢市「中村」を撮影した写真群を拝見。会場では久しぶりにお会いする三重四日市在住のデザイン工房はりまやの前川さんがみえていました。奥さんのさなえさんはイラストレーターさんです。(最近では三重県知事突撃インタビューの取材でお会いしました。)せっかくなので森田さんと記念写真。7月開催する2017JPS展のチラシを広報してもらおうと持参していたのでポスターとチラシを持ってもらって記念撮影。ありがとうございました。結構沢山の枚数の展示です。お客さんの少ない目の時を狙うと見やすいです。森田さんに「期間が長いから展示の構成を固定化せずにいろいろ触ってみるのも一つの方法。写真の大きさなど変えてもう少しメリハリを効かせると良いのでは?」など好き勝手なことを伝えているとすぐに閉店時間。前川さんとお別れをして、2人でgalleryをあとにしました。

※写真展案内情報は下記になります。

【写真展】
Hiromi Morita shoots in Nakamura
森田博実「中村」展
写真好学研究所
会期 2017年6月2日[金]> 7月31日[月]
月火水金13:00〜16:00、土日祝12:00〜16:00
(木 定休日)
会場 伊勢・おはらい町 ギャラリーいっぷく
伊勢市宇治浦田1-6-28 tel0596-24-5020 ※なお、本人の在廊は不定期です。

それからおかげ横丁を少し歩きました。森田さんが「お店のご主人が私(松原)のことを知っているんですよ」ということで急遽理髪店に立ち寄りお話しをさせていただきながらOLYMPUSで店内撮影。本棚にはNAGIがずらっと置いてありました。(コレクションできていない号もありました。)その後二光堂外村さんのところに立ち寄ってJPSチラシ配布。それから路線バスで市内へ。

(これが内宮から宇治山田駅までで¥430!ちょっとちょっと高過ぎでない??猿田彦神社あたりから乗れば随分安くなるのでしょう。神宮会館からだと¥340、1区間でこの差は無いよねえ。)

愚痴もほどほどに、自転車で来る森田さんと宇治山田駅近くの銭湯「錦水湯」で待ち合わせ。父の日とのことで「ティッシュとトイレットペーパー」をいただきました。ありがとうございました。ひとっ風呂浴びてさっぱりしたら森田さんの写真展開催御祝い、ということで伊勢の老舗居酒屋「一月家」へ。

日曜日開店しているのでほっとしました。が到着したらほぼ満員。2人でしたのですぐに座れましたが良くはやってます&とても賑やか。お父さんに聞くと「土曜日はもっと混雑しとるでな」と教えてくれました。ここは14時過ぎあたりから開店しているのでその頃が一番お勧め。明るいうちに飲む酒の「特別感」は何よりも代えがたい物だと思い込んでいます。明るいうちに呑んで明るいうちに帰路につく。理想型としておきましょう。森田さんはこのお店はじめて、ということでそろばんパチパチに興味津々でした。沢山食べて呑んで酔っ払ってお店を後にしました。伊勢市駅に向かう途中でもう1件お好み焼きやに立ち寄り、2人のお祝い会を終えました。良く食べたな。森田さん残りの期間頑張って下さい。開催おめでとう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です