額とポストカードコラボ展はじまるでー!!

お久しぶりです。来週からHibicoreで額とポストカードのコラボ展がはじまります。
以下ご案内。
「美里界隈の木工作家による額とポストカードコラボ展」
12月9日(火)~12月20日(土)
日・月曜定休
営業時間/13時~17時
cafe Hibicore  津市美里町三郷369
電話 059-279-3703
http://www.hibicore.com
 美里近辺で工房を構え活動する木工作家達と写真師の初のコラボレーション。
三重県津市美里在住の写真師「松原 豊」が
「いつかは木工作家の額に自分の写真を入れてみたいのだ!」というわがままを美里近辺で知り会った
木工作家達に声をかけて(無理矢理?)実現に漕ぎ着けた展示。
「額」の出展参加は4名。「額」は各作家5、6点出展、およそ25点程度の展示
数になる予定。額に入る写真は作家の「近所」をテーマに撮影をした写真を入れる予定。
あくまで予定で搬入のときに変えてしまう可能性も大幅にあり。(おそらく変わる)
出展される額縁についても会期中に作家の意向で取り替えや増加もあり。
展示中の変化をも楽しんでもらえればという企画。
会場では展示額縁やポストカードの即売も行います。展示会場は美里にある古民家カフェ 
cafe Hibicore(カフェ ヒビコレ)。築70年の古民家に同調するのか、造反するのか?
それは足を運ばないと分からない?!
12月でcafe業務の営業を終了するHibicoreでの最終イベント!

※今回展示のポストカードは伊勢和紙(大豊和紙工業株式会社)によるインクジ
ェット紙出力。会場では伊勢和紙の販売なども行う予定。

このような展示を行います。お時間ある方はぜひ足をお運び下さい!!

竃の会

ちょっと遅いですが日曜日「竃の会」に足を運んできました。四日市にあって新しく立ち上がる「四日市まちかど博物館」にもなる予定。薪で炊いたご飯がうまいので参加させてもらいました。
古い家を最低限の修繕でなんとか維持しています。庭にあった朽ちた木材を片付けていると「でましたあー!!」カブトムシの幼虫。うじゃうじゃ。写真のとおりです。安全な場所に移動して冬を越してもらうことにしました。(ここはいつ来ても四日市とは思えない)あとは実がなりまくった柿を採りました。こちらもぎょーさん採れましたよ。(ちなみに渋柿ですが)
冬を前にいろんな収穫がありますなあ。

湯の山温泉

曇りの中湯の山温泉行きでした。紅葉はゆっくりと降りてきていました。道路が通行止めで初めて通るぐねぐね道で通行止めを迂回しながら湯の山入りです。迂回路は交互通行です。その道路工事もそろそろ終わるとの地元情報でした。迂回路の休日の渋滞は交互通行の影響からガードマンに「罵声」浴びさせる程ひどいものだったようですがこれでいつもの流れ方になると改善されるのでしょう。
足を運ばれる方は道路情報で確認してみて下さいな。残念ながら温泉は入らずに事務所に戻りました。また足運ぼ!