熊野へ

昨日は雨の中熊野へ!早朝に出して向かいました。朝往路国道通過中に見た海はまだそんなにも波は高く無かったのですがお昼には「なんだか波高くなっているぞ!」という感じで帰路につく時は明らかにうねっておりました。南の方とつながっておるのだなあーと改めて実感。台風は近づいてきています。
「一瞬たりとも同じ時無し」肝に命じておかなければいけないようです。

写真は昼食時の店から見た熊野の海。(さてこのお店はどこでしょう?)

ミニミニ写真展の搬入

美里の朝晩は秋の気配がかなり感じられるようになりました。今も虫の鳴き声が聞こえております。近所の稲刈りも8割は完了している感じです。皆さんの住んでるところはどうですか?
さて今日は少ない枚数ですが写真展の開催の為の搬入に行って参りました。
場所は鈴鹿市にある「沖中内科循環器科」入口の壁面。
タイトルは「パリ11区」と名付けたモノクロインクジェット出力写真作品4点。今年2月「森 武史」氏のパリ写真展に同行した時に宿泊した近所の11区を撮影したものです。大判カメラで撮影した普通の街の魅力が少しでも伝わればいいな、と思っております。
展示場所である「沖中内科循環器科」の場所は〒513-0817鈴鹿市桜島町2丁目1-2(桜島公園前)
ホームページはhttp://www.myclinic.ne.jp/okinaka_cl/pc/index.html
診療時間である9時から12時、16時から19時(土曜日午後と日曜祝日は休診)が閲覧可能時間です。
そうそう沖中院長夫人から「閲覧に来る時は健康保険証持参の上健康診断などを受診されるのはいかがでしょうか?」とのことです。どうぞよろしくお願い致しまーす。(しばらくは展示致します)
写真はミニミニギャラリーに飾られた「パリ11区」の写真達。
※パリ11区のポストカードはcafe Hibicoreにて販売しております。これはCM!

まさるに会いに!

昨日仕事終了後がん患者のまさるに会いにいってきました。まさるとは三重県の亀山にあるオーガニックレストラン「月の庭」を作った人。マサル大王でもあります。長いことがんと闘っているのです。ちょっくら調子悪いと聞いてましたので心配したけど本人はきちんと「うんち」出来るくらい元気でした。「生きたるじょ」という気迫が伝わってきました。俺もばしっと生きやんと行かんなあ。「愛」の力でなんとかするでー!男の愛ではしょうがないか。
写真は「まさる」

NAGI編集会議

9月5日金曜日伊勢で月兎舎「NAGI」の編集会議がありました。こういうプロセスを経て1つのローカル誌が出来上がって行きます。
詳細はhttp://www.i-nagi.com/で!!
最新号も出てますのでご覧になってぜひ購入して下さいませ。もちろんHibicoreでも扱っておりますよ。多少のバックナンバーあり!
写真は会議記録写真撮影中の1シーン。

晴れ間に

本日は雨。最近雨多いですねえ。昨日は午前中晴れたので近くの桂畑というところにある冊子の撮影に出かけました。桂畑は田んぼと集落、背景に山々のある美しい里山です。夏の好天で稲穂がよーく実っておりまして稲が刈られてしまうのではないかと心配でしたのでここのところ朝晩確認に足を運んでおりました。(稲が刈られちゃうと背景としてだめなので)足を運ぶたびにお会いする地元のおじいさんには「今日も来たのか、ご苦労さんやなあ」「おじいさんもご苦労さんですなあ」「朝焼けがきれいに出る時は天気は崩れるなあ」と挨拶やアドバイスをもらったりするようになりました。稲はゆるっとした里山の風に揺られて気持ち良さそう。スローーーーーーモーーーーーーーーションで時間が流れて行くようです。そんな中地元のおじいさんおばあさん&背の高ーい女性モデルさんとの撮影となりました。雲の切れ間から時折射してくる太陽の光線はまだまだ暑く汗ばむ中で秋のイメージ映像の撮影でした。午前中で撮影は完了。美里の事務所でカレーライスを食べて本日終了!晴れて良かったあ!
じいちゃんばあちゃんそれとモデルさんご苦労様でした。
写真は桂畑のじいちゃんばあちゃん、それと本日撮影のオールキャストです。
(ディレクターのM殿腰の悪い中ご苦労様でした)