4月21日「台湾」展@gallery0369

三重美里gallery0369で開催中の「台湾」写真展に昨日は遠方から写真家の田山湖雪さんが旅の途中に三重で野菜作りをしている村木さんと一緒にふらりと立ち寄ってくれました。田山さんは以前三重県伊勢市にある「月兎舎」で働いていたこともあったり、東京造形大学出身なので写真家の中里和人先生から紹介されたりしたご縁での繋がり。数年ぶりに再会できました。立ち寄ってくれて嬉しかったなあ。ちょうどほぼ同じタイミングで大阪の0369常連客の一人gallery176のメンバー早川さんも大阪から来場していただきました。早川さんは5月にgallery176での展示があるのでその案内などを持ってきてくれました。早川さんはその後津市大門の「すみす」に立ち寄り、田山さんは美里に1泊して翌日次の目的地に旅立って行きました。
(下の記念写真で3人が手にしている青いチラシは幻灯会2018春「熊野」の案内。5月12日20時〜三重美里の劇場Théâtre de Bellevilleで開催致します。案内ページはこちらでご覧いただけます

他にも会場に足を運んでいただいた方々、ありがとうございました。
本日台湾展最終日。松原在廊しております。お時間ありましたら是非お越し下さい。
matsubara-yutaka
三重県津市美里町在住の写真家 松原 豊です。 企業広報誌、雑誌、広告写真などの撮影業務と併せて 地元三重県の村や町の風景、人などの撮影を積極的に行っています。 gallery0369オーナー 写真好学研究所所長 公益社団法人日本写真家協会会員 専門学校名古屋ビジュアルアーツ写真学科講師 gallery176運営メンバー 三重、写真、松原 豊で検索して見て下さいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です