Local public bath 写真展後半はじまりました

8日金曜日、写真展後半戦始まりました。後半戦初日はのんびりモード、来場されたお客さんとじっくりお話しをすることができました。(来場いただいた方々、ありがとうございました!)

閉廊後はgalleryに一番近い銭湯「極楽湯」へ。ここは日曜日7時から朝風呂やってるとのことなので日曜日に時間あれば開廊前に行ってみようと思います。極楽湯の周りはかなり魅力的な建物も多いし、入ってみたい店もありました。また昼間にふらふらしようと思います。

風呂のあとはgalleryオーナー友長さんと梅田で一献。二人でじっくり話せたのは1年ぶりかもしれないですね、と写真やgalleryの話しをしたのち、私は高速バスで東京に向かいました。9日は東京で世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」フォーラムの記録撮影です。重鎮の方々を撮影させていただくので緊張しますね、しっかり記録します。関東方面の知人に久しぶりに会えるのは楽しみです。10日には再び大阪服部天神に戻ります。(友長さん出発前のお付き合いありがとうございました!)

9日は土曜日galleryはオープンしますが松原は不在とさせていただきます。申し訳ありません。今後の在廊日は10日、12日は松原在廊致します。

お時間ありましたら是非写真展に足をお運びください。

それでは良き週末になりますように。

matsubara-yutaka
三重県津市美里町在住の写真家 松原 豊です。 企業広報誌、雑誌、広告写真などの撮影業務と併せて 地元三重県の村や町の風景、人などの撮影を積極的に行っています。 gallery0369オーナー 写真好学研究所所長 公益社団法人日本写真家協会会員 専門学校名古屋ビジュアルアーツ写真学科講師 gallery176運営メンバー 三重、写真、松原 豊で検索して見て下さいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です